無線LANを導入しても料金はさほどかかりません

subpage1

インターネットが家庭にまで普及しだした当初のころは、ルーターとパソコンをLANケーブルでつないでネットに接続するのが一般的な方法でありました。



しかし、無線LANが登場したことによって、昨今ではワイヤレスインターネット接続のほうがメインとなってきつつあります。



この背景には、スマートフォンやタブレットが劇的に広まったことや、テクノロジーの進化によって無線LANの通信速度が驚異的なまでに上がったこともあるのです。いっときは有線LANでネット接続しないことにはスピードが全く出ず、ストレスばかりがたまっていくとの不満が強かったのですが、いまや無線の速度が上昇しましたので、実用性がにわかに増大したと言えます。

無線LANの最大の魅力は、一か所に場所を特定することなくインターネット接続ができるところにあります。


電波が届く範囲の中であれば、どこにいてもインターネットを利用することができるのです。

コンビニやレストランで顧客サービスの一環として無線LANを設備しているところがあり、料金負担なしで使用できると好評ですが、有線ケーブルでは実現不可能と言えましょう。

スマートフォンやタブレットのパケット料金の心配もいりませんので、ユーザーにとってはありがたいサービスです。

通信速度もモバイル回線よりも高速になるのが通例ですので、快適にインターネットを楽しむことができます。


無線LANにするからといって、ルーター以外に機器類が必要になることはありませんので、料金面の負担が増えることもありません。